スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No Place Like Home - update.

Category : ニュース
ちょっと残念なニュースです。
この秋にリリース予定だったHFMCのライブDVD「No Place Like Home」の発売は、もう少し先に伸びそうです。

管理人、先月の時点で個人的に聞いた話では、10月10日が締め切りなのだけれど、音響チーム(Petrus Königsson + Kjell Sandberg)が別の仕事で忙しくて、間に合うかなぁ?とHasseはちょっと心配そうでした。1st「Future Past」も似たような事情でリリースが延びたんだよなぁ…。近いうちにリリース日を含めた情報を出すよ、と書いてあるので、のんびり待ちましょう。クリスマスに間に合うと良いねぇ(´-`)。

-----------
(from HFMC's facebook
The initial plan was to release our Live DVD "No Place Like Home" in November. We've now crossed the deadline (like we always do) but this time we were not even close. In fact there's still work to be done both regarding the audio mixes and the visuals. What's nice though is that the sound is shaping up nicely and I think Kicki and Thomas has done a very fine job editing so far. We'll get back to you with details including release date, track listing etc within the near future.
(2016.10.25.)
スポンサーサイト

Peter Ericson

Category : ニュース
Spellboundとは直接関係ありませんが、残念なニュースがありました。

Uppsala中央駅近くにあるCDショップ「Örat」のオーナー、Peter Ericsonが8月12日に急逝しました。彼は70年代にRävjunkというバンドで活動し、1978年にHans Lundin (Kaipa)と共にレコードショップ「Musikörat」を始めました。お店は2008年にいったん閉店したものの、名前を「Örat」に変え、現在の中央駅の近くで再び営業を始めました。新しいお店は、おそらくEricson氏が一人で経営していたと思われます。

Öratについては、以前翻訳記事をアップしました。
http://spellboundjp.blog82.fc2.com/blog-entry-341.html

Hasseも大変ショックを受けたようです。


現地情報によると、お店を継ぐ人がいなければ、このまま閉店になってしまう可能性が高いかも…とのこと。Uppsalaを訪れた時は、必ず立ち寄るお店でした。スウェーデンでもあまり見かけなくなった、オーナーにこだわりのあるCDショップだったので、大変残念です。故人のご冥福をお祈りします。

DPRPoll 2015

Category : ニュース
0509live_082.jpg
photo by momodisson

オランダの老舗プログレニュースサイト、Dutch Progressive Rock Pageの人気投票、ようやく結果が出ました。HFMCの「HFMC」は8位にランクインしました!ヽ(≧∀≦)ノヤター

こちらです。

DPRPは「HFMC(と3RDegree)はダークホースだ」と言っていますが(^^;)、プログレ系のリリースが多かった2015年、326タイトル(人気投票にエントリーされたアルバムの枚数)の中で8位というのは、まぐれでは出ない結果だと思うのですよね。Hasseも「ツアー中に話した人の多くは作品を本当に気に入っていたみたいだから、『番狂わせ』だとは思わないよ」(意訳)とfacebookでコメントしていました。

とはいえ、結構結果を心配していたワタクシでした…口だけなら何とでも言えるじゃないですか

点数(score)と投票人数(votes)の対比を見ますと、投票数は下の順位のアルバムより低いのに、点数が高いケースもあります。「HFMC」に投票した人は、本当に作品に入れ込んでる人たちで、1位とか2位で投票したのではないかな、と想像しました。

DPRPollは、今年からシステムが変わって、投票項目がかなり少なくなってしまいました。集計が大変だったと思いますが、今回「ベストライブ」がなくなってしまったのは残念だったなぁ。HFMCは、もともとライブバンドを自負している人たちですけど、去年のライブの成長っぷりは私も驚くほどで、もしかしたらアルバムよりも上の順位を望めるかも、と(勝手に)予想していたものですから。

ただいまHFMCは、DVD「No Place Like Home」の制作と、新作の曲作りに励んでいます。DVDが出るのは今年の秋頃ではないかと思われます。楽しみです(^^)。

HFMC、もうすぐDVD収録ライブ

Category : ニュース
ライブシューティングを24日(日曜日)に控えたHFMCですが、地元のラジオSverige Radio Upplandに、ライブ宣伝のため、Hasse FröbergとキーボーディストのKjell Haraldssonが出演しました。アーカイブがアップされています。
http://sverigesradio.se/sida/avsnitt/709468?programid=3290&start=2447

「(Sändes torsdag 21 april kl 10.03) Med Johanna Hermann Lundberg」の項にある"LYSSNA"(=listen)をクリックすると、プレイヤーが起動します。40:40辺りから二人が登場して、ライブや前のツアーについてのトーク、"Everything Can Change"が流れて終了です。大体10分くらい。言ってることは全然分かりませんので、写真をどうぞ(^^;)。

radiop4.jpg
photo from HFMC facebook

大成功に終わりますように!
Lycka till!!

hfmc04.jpg
photo from HFMC facebook

Hasse Fröbergのインタビュー

Category : ニュース
0509live_115.jpg
photo by momodisson

TFK FC Japanの協力の下、主に「HFMC」について、長々とメールインタビューをやらせてもらいました。毎回律儀に答えてくれるHasseはいい人だ(^^;)。

リンクはこちら。長いので二つに分けられています。
その1 http://blog.livedoor.jp/theflowerkings/archives/51369156.html
その2 http://blog.livedoor.jp/theflowerkings/archives/51369158.html

過去、同じくFCで取ったHasseのインタビューがあります。よろしければ読んでくださいね。特に「Powerplay」のインタは、ほかのサイトでは読めない話が聞けたと思っています。

2013年(European Rock Fest vol.1公演後)
http://blog.livedoor.jp/theflowerkings/archives/51257492.html

2012年(「Powerplay」について)
その1 http://blog.livedoor.jp/theflowerkings/archives/51212145.html
その2 http://blog.livedoor.jp/theflowerkings/archives/51213720.html

今回はOla Strandbergのインタビューもできました。これで、Alf以外のSpellboundのメンバーから、インタを取ったことになります。お楽しみに♪

Bridge To Mars、レコーディング開始

Category : ニュース
btm_studio.jpg

HFMCの写真を処理していてスルーしてしまいましたが、JJ君のバンドも動いております。

JJ Marsh率いるBridge To Marsが、デビューアルバムのレコーディングを開始しました。場所はStockholmのPlayyard Studioで、Peer Stappeという人がエンジニアを務めているようです。メンバーは変わらずJJ Marsh (g. vo.)、Thomas Broman (ds.)、Robert Hansen (b.)の3人です。

なんと、レコーディング初日の8日に、Bromanのドラムセットや機材が、すっかり盗まれてしまうというアクシデントがありました。機材はアチコチから借りたのでしょうか、なんとか13日までの日程は無事終了したようです。2週間おいて(夏休みだそうで)、ヴォーカル録りを始めるそうです。

彼らのfacebook に短い動画がいくつかアップされているので、興味がある方は見に行ってみてください。

BTMの音楽はこちらで試聴可能です。
http://www.bridgetomarsband.com/music

以前はYouTubeやSoundCloudで、もっと多くの曲が試聴できたんですけど、削除されてしまったようですねぇ。

HFMC メイキング動画

Category : ニュース
 皆様、先月のEuropean Rock Festival Vol.2は観に行かれましたか?私はてっきりThe Flower Kingsがトリを務めると思っておりましたが、ふたを開けたらビックリAtollですよ。もういろんな意味でビックリですよ。Kaipa Da CapoとTFKが連続したプログラムは、twitterなので何回か見かけた「セッティングの都合」が大きかったのかと、今となっては思います。どちらのバンドにも出演し、TFKのリーダーであるRoine Stoltは、フェスのトリをつとめるのはそんなに好きではない、という話も目にしました。それにしても時間が短かった・・・(涙)。そして、どーして"Tower ONE"がないのだ?!

TFKの演奏曲目は:
Numbers
Desolation Road
Stardust We Are(前半部分)〜Big Puzzle(後半部分)
Rising the Imperial

ファンの欲求は果てしないですが、演奏中はとても幸せでした・・・。

 熱いステージングと謎な国旗ジャケットで、日本のファンをfall in loveさせたHasse Fröbergですが、すぐに次のライブが待っています。5月9日に地元Uppsalaでのライブを控えたHFMCの、最新作「HFMC」メイキングがアップされています。

----------
Here's approximately 10 minutes of behind the scenes footage from when were recording our latest album HFMC. If you want to see the guys tracking down the songs, recording backing vocals or just hear their own thoughts from very early on in the recording, this is right up your alley. Ladies and Gentlemen a fabulous weekend to you all and feel free to check out the HFMC documentary!

https://www.youtube.com/watch?v=9nTjWMY2FaY

----------
動画の中でも少し触れられていますが、今作「HFMC」では、ドラムのOlaの成長が顕著でした。彼は、ライブでは結構手数の多いプレイをするんですが、レコーディングではおとなしいプレイに収まっていました。今回は曲を書いてきたし、プレイも前2作に比べると、彼の味が出てきたように思います。個人的には、ちょっとNeil Peartの影響が出てるところにニヤリとするんですわ(^^;。
プロフィール

momodisson

Author:momodisson
変なハードロックと、プログレの端っこが好きです。ビールも好きです。
HP: http://spellboundjp.web.fc2.com/

連絡はHP内にあるメールフォームからお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

click募金
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。