Max Lorentz殴打事件

Category : 翻訳
明けましておめでとうございました……もう二月ですが……節分も終わってしまいました。
初場所で稀勢の里が優勝して、ようやく横綱になりましたね。ちょっと甘い気がするんですが、成績は白鵬を除いた大関・横綱の中で一番安定していますし、北の富士さんによからぬ事が起きないうちに晴れ姿を見せないといけなかったのでしょう。(<こらこら)

相撲の話はいいですかそうですか。しかしなにしろHFMCのニュースがないので書くことがない。DVDのミックスは終わっているようですが、ヴィジュアル面についてはまったく分かりません。

さて、物騒なタイトルは実際にあった話です。Max LorentzはKaipa Da Capoに、Tomas Bodinの後任として加入したキーボーディストです。2015年、ヨーロピアン・ロック・フェス Vol.2で同バンドが来日した時には、すでにMaxが同行していました。去年2016年の12月初旬、あるイベントにギタリストとして参加していたMaxは、ばかやろうに襲われて足を骨折し、全治3ヶ月の大けがを負ってしまいました。現在Kaipa Da Capoは欧州ツアー中ですが、Maxは同行しておらず、代役にはLalle Larsson (Karmakanic, Agents of Mercy,etc)が務めています。現在Maxは退院しているようですが、松葉杖生活を余儀なくされています。

skdp.jpg
Kaipa Da Capo 一番左がMax Lorentz

元の記事はスウェーデンの大衆紙Expressen、現地時間で12月4日14時43分に投稿されています。リンクを飛ぶと、その事件の目撃者が撮った動画が自動再生されますので、気をつけてください。けっして気持ちの良い映像ではありません。

----------
(長いのでたたみます)

→続きを読む

プロフィール

momodisson

Author:momodisson
変なハードロックと、プログレの端っこが好きです。ビールも好きです。
HP: http://spellboundjp.web.fc2.com/

連絡はHP内にあるメールフォームからお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

click募金
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる