スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Greeting from Hasse

Category : 写真・動画
The Flower Kings ファンクラブ提供の動画です。
諸処の事情で、動画を直接貼るのは禁じ手にしていましたが、これは貼らざるをえないわー。


日本で会いましょう!

Spellboundの頃から日本のファンと繋がりがあるHasse、再来日のネタを振ると、TFKのメンバーの中で一番熱心に語ってくれたのは彼でした。「リベンジしなくちゃいけないんだ!」って。

お友達のT-MaxさんところFood for Thoughts、Candy for Earsから引用させてもらいます。

> 「絶対に日本に戻らないといけないんだ。再起戦をしないとね。前回は良くなかった。Roineは風邪を引いていて体調が悪かったし、Michaelは既に脱退が決まっていたから、バンドとしてのまとまりに欠けていた。だから凄く良いショーをする為に絶対に日本に戻らないといけないんだ」

この言葉は、別の人から違うタイミングでも聞いたことがあるので、本当にそう思っているんだと思います。

私は1999年の来日公演でTFKのファンになりましたが、当時のTFKはそれほど頻繁にライブをやるバンドではありませんでした。しかし、Jonas Reingold加入以降はツアーを重ね、世界のProgバンドでも有数のライブアクトになりました。2004年に久々に彼らのライブを見た私も、2005年に久しぶりに彼らを見た私の相方も、それには驚きました。前回見逃した人はもちろん、「前観たからいいや」と思っている人も、一日は足を運んでいただきたい。今、現役で演奏をしている、現在進行形のバンドのパワーを感じてもらいたいのです。

Club Citta'の先行予約が始まっているので、ぜひ。
参加バンドとスケジュールなどの詳細はココ


Comment

非公開コメント

プロフィール

momodisson

Author:momodisson
変なハードロックと、プログレの端っこが好きです。ビールも好きです。
HP: http://spellboundjp.web.fc2.com/

連絡はHP内にあるメールフォームからお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

click募金
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。