(No Title)

Category : Hasse's Blog
前のエントリーで紹介したスタジオレポートの動画について、Hasseが自身のFBに感想を上げています。
----------

It's quite funny to watch this little video as we look almost dead after ten days of intense writing and recordings. If you would ask the five of us back then what we thaught of the session, you would probably get five different answers. Don't get me wrong, I loved (almost) every minute of it, even if we sometimes would have needed some anger management.

When we left Fenix studios in Varnhem we had mostly skeletons of the songs that's now "Desolation Rose" (no wonder we look like five questionmarks on the video). No...make that four. I remember talking to Roine after the recording of one of the backing tracks. To me it sounded just fine but I couldn't make anything out of it. The music didn't speak to me so I asked Roine, what do you hear? Oooh I hear lots of stuff and then he started to sing one melody after another and they all sounded pretty good in my ears. Hey there you go, his brain is constantly on 24/7 while I, like most people (I guess) need some time to reflect, feel and think, get some perspective to it all. The way we recorded this album, looking back at it, it's like Roine instantly had a "clear" vision of what a certain song needed or which direction it should take.

Now that I have some perspective to it, I think the album turned out fine and I hope you all will like it. Hope to see you guys on the road 2014!

----------

このヴィデオを見るとちょっと笑えるんだ。10日間に及ぶ過密なライティング/レコーディング・セッションを終えた後で、僕たちみんな死んだようになっているだ。あの時、この5人にセッションに関してどう思うかを聞いたら、きっとみんな違った答えをしていたと思う。勘違いしてほしくないのは、僕はどれも凄く気に入っているんだ。例え、時には怒りを抑える事が必要だったとしてもね。
Fenixスタジオでの作業を終えた後、曲の骨格が出来上がっていた。それが「Desolation Rose」になったわけだ(このヴィデオでは5人とも?マークだらけだったとしても仕方ないよね)。いや、4人だね。1曲バッキングトラックを録り終えた後、Roineと話した時、サウンドは良いんだけど、これから何ができるのかさっぱり分からなかった。音楽が僕に何も語りかけてくれなかったんだ。だから、Roineに聞いたんだ。「何が聴こえる?」って。そしたら「沢山聴こえるよ」と答えて、一つのメロディーを歌いだして、次から次へと出てくるんだ。それが僕の耳には素晴らしく聞こえたんだ。彼の頭の中には24時間7日間常に、僕たちが考えをまとめたり、感じたり、考えたりしている間も見通す力を持っているんだ。このアルバムを録音したやり方は、今、思うと、Roineは非常に「はっきりとした」ヴィジョンを持っていて、この曲には何が必要か、どういう方向性に行くべきか、その場その場で判断できたんだ。

今、僕にも見通してが立ったよ。このアルバムはよく仕上がったと思うし、みんな気に入ってくれたら、と思う。14年のツアーで会おう!

(日本語訳はThe Flower Kings Fan Club Japan Facebookページに掲載されたものです)

Comment

非公開コメント

プロフィール

momodisson

Author:momodisson
変なハードロックと、プログレの端っこが好きです。ビールも好きです。
HP: http://spellboundjp.web.fc2.com/

連絡はHP内にあるメールフォームからお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

click募金
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる