Humpty Dumpty

Category : 小ネタ
懐かしい写真シリーズ、その2です。コレで終わりですが(^^;)。
Thomssonが彼のFacebookにアップしていました。

humpty.jpg

手前左がHasse、一番奥にいるのがThomssonです。当時の話をHasseに聞きました。

----------
(Hasse says: )
 Humpty Dumptyは、僕が当時いたSpace(Jens Mattson (Ds.), Jan Olander (B.), Patric Cohen (Keys.G.Vo.) Hasse Fröberg (G.Vo.)と、Thomssonのバンド(Forestという名前だったと思う)から出てきたんだ。覚えてるのは、僕らがまだアコースティック楽器を演奏していて、本物のドラムがない時に、彼らはエレキギターを演奏していたこと。それから、二つのバンドが壊れて、Janと僕は、ThomssonとドラマーのLasse Hillgrenとチームを組んで、初めてエレキベースとギターを買って、Humpty Dumptyという名前で一緒に演奏し始めたんだ。僕たちの音楽は、当時のスウェーデンのポップスと、Status Quoと、ちょっとのイギリスのパンク/ニューウェーブを交配させたものだったよ。僕たちはThomssonの両親のガレージでリハーサルして、学校のダンスパーティーや、当時はとても典型的で人気があったユースクラブで演奏したんだ。思い出すのは難しいんだけど、'77年か'78年の間に活動していて、ドラマーがJan Isakssonに変わったときに、僕たちはRampljudという名前でスウェディッシュ・ポップを演奏し始めたよ。

----------
(Rampljudについては、以前HasseがHFMCのMySpaceに書いたバイオで少し触れていますので、紹介します。)
 15になった頃、僕たちは新しいバンド、Rampljudを結成した ( Janne Olander (B.), Thomsson (rhythm G.), Janne Isaksson (Ds.), Hasse Fröberg - (Vo. and lead G.)。実際、僕たちは沢山の学校やユースクラブ、150km以内のフェスティバルで演奏した。僕たちは若かったから、僕とIsakの父親達が僕らをギグに乗せていってくれたものだよ。女の子達にいい印象を与えようって時に、年寄り二人が一緒に居るのはとても恥ずかしかったな。でも、その時の彼らは、今の僕と同じくらいの歳だったんだよね、ふぅ。

----------
 以前行ったインタビューによると、Thomssonはギターから楽器を始めたんだそうです。1981年くらいにベースを持ち替えたので、Spellbound結成前には、既にベーシストに転向していたようですね。

トリビアですが、HasseとSpaceから一緒にバンドをやっていたJan Olanderは、Spellbound解散後に、HasseとSolid Blueを結成します。Rampljudから参加したJan Isakssonは、Solid BlueのドラマーだったPalle Isakssonの弟だそうです。狭い界隈ですね(^^;)。

Comment

非公開コメント

プロフィール

momodisson

Author:momodisson
変なハードロックと、プログレの端っこが好きです。ビールも好きです。
HP: http://spellboundjp.web.fc2.com/

連絡はHP内にあるメールフォームからお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

click募金
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる