No Place Like Home

Category : Hasse's Blog
0509live_078.jpg
photo by momodisson

Being in a band or as in this case being a bandleader is all about taking chances. When we started to discuss this project, many people told me not to do it. There's no market for Live DVD:s anymore, they're too expensive to produce, the work is very time consuming etc. My answer to all this is...why not record a Live DVD, it sounds like a brilliant idea!

In my opinion we have no choice but to do it. First of all, I think HFMC has become a pretty good live band lately (if I may say so). With a catalogue of three albums and the amount of shows we've done so far on our latest record, the timing couldn't be better to make a document, a statement if you will. The reason I chose Reginateatern is simply that it suits this event a whole lot better than for instance Katalin (which is also in Uppsala), where we played lots of times (and love to play). In case you haven't found out yet, let me inform you the gig is on a sunday. The fact is that it was no dates available throughout the whole spring except for this one. Jonas Curling and "Welcome Uppsala" was kind enough to give me this very day, sunday the 24th of April. The show starts at 6 o clock pm, which is early but good since you'll be home for work on monday morning at a reasonable time.

Even if we'll try to treat this as a normal gig, it's not. The logistics will be a nightmare with extralights and yeah...extra everything, especiallly when it comes to the audio recording. Still we're there to play music for you and that we will. I'm sure we can keep the intensity, dynamics and power even though the cameras. I guess what I'm trying to say is, do yourself the favour and experience HFMC live on this very special event and let's show the world what the "Uppsala crowd" is like. In other words, just behave normal and everything will turn out allright. And to you who think music and a drink or a beer or two is the perfect match - the bar will be open! Please note the doors will open at 5 o clock pm and showtime is at 6 o clock pm. Can it get any better? I mean you'll be home in good time before "Beck starts" and to you who like to party. Here you have the perfect opportunity to get both drunk and to get the hangover taken care of before you go to bed - A win win situation for all involved.

You can find ticketlinks etc in the "No Place Like Home" fb event which you by the way can spread as much as you like. Love to you all!
https://www.facebook.com/events/1713881135497152/

----------
バンドにいること、またはバンドリーダーであることは、要は一か八かに賭けるということなんだ。僕たちがこのプロジェクトについて議論を始めたとき、多くの人たちは僕にやらないように言ったよ。ライブDVDのマーケットはもうないし、制作には高額すぎるし、その作業はとても時間がかかる、等々。みんなに対しての僕の答えは・・・いいじゃないか、ライブDVDを撮るのは、とても素晴らしいアイデアだよ!

やるしかないというのが僕の意見。まず、僕はHFMCは近頃とても良いライブバンドになってきた(もしそう言っていいのなら)。3枚のアルバムと、今までこなしてきた最新作のライブの数を伴って、ドキュメントを、言うなれば声明を記録するには絶好のタイミングなんだ。Reginateatern(会場)を選んだ理由は、シンプルに、今回のイベントには、何度もプレイをしてきたKatalin(これもUppsalaにあって、演奏するのは好きな場所だ)よりずっとふさわしいからだよ。念のため君がわからなかったら、ライブは日曜日だということを言っておくよ。実際この春は、この日以外に利用できる日がなかったんだ。Jonas Curlingと「Welcome Uppsala」は4月24日の日曜日を、僕に与えてくれるくらいには十分に親切だった。ショウは午後6時に始まって、早いけれど、月曜日に朝の仕事のために、まぁまぁな時間に帰宅するには良いよね。

もし僕たちがこれを普通のライブとして扱おうとしても、そうはいかない。実施計画は追加のライトとか、そう・・・あらゆる追加の物で悪夢のようになるだろうね、特に音声録音については。それでも僕たちは君たちのためにプレイするよ、それが僕たちがやることだ。僕たちはカメラがあっても、力強さやダイナミクス、パワーを保てると確信している。僕がやろうとしていることは、この特別なイベントで、君たちが好きなことをしつつ、HFMCのライブを体験すること、それから「Uppsalaの観衆」がどんなものか世界に見せてやろうってことだ。言い換えれば、普通に振る舞ってすべてが万事が上手くいくだろう、ということ。それから音楽について考えて、1杯か2杯のビールがあれば完璧な君、バーが開く予定だよ!午後5時に開場して、開演は6時ということは気に留めてほしい。これよりいいことってあるかな?というのは、「Beck」*(ドラマ)が始まる前に家に居られるし、パーティーがしたい人にとってもね。君たちは酔っ払って、寝る前にどうにかしなくてはいけない二日酔いになる、両方の完璧な機会がもてるのさ - 参加するみんなには win-win な状態だね。

チケット購入のリンクなど「No Place Like Home」のFBイベントページで見られるよ、良かったら拡散してね。愛してるよ!
https://www.facebook.com/events/1713881135497152/

----------
* 文中に出てくる「Beck」というのは、おそらく「刑事マルティン・ベック」のことかと。スウェーデンが舞台の警察ミステリ小説が原作で、1997年から始まったTVドラマはシーズン6まで制作されている(エピソード6は今年BBCで始まったばかり)。
http://www.superdramatv.com/line/martin_beck/(日本語)
https://en.wikipedia.org/wiki/Martin_Beck(英語)

Comment

非公開コメント

プロフィール

momodisson

Author:momodisson
変なハードロックと、プログレの端っこが好きです。ビールも好きです。
HP: http://spellboundjp.web.fc2.com/

連絡はHP内にあるメールフォームからお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

click募金
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる