スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Max Lorentz殴打事件

Category : 翻訳
明けましておめでとうございました……もう二月ですが……節分も終わってしまいました。
初場所で稀勢の里が優勝して、ようやく横綱になりましたね。ちょっと甘い気がするんですが、成績は白鵬を除いた大関・横綱の中で一番安定していますし、北の富士さんによからぬ事が起きないうちに晴れ姿を見せないといけなかったのでしょう。(<こらこら)

相撲の話はいいですかそうですか。しかしなにしろHFMCのニュースがないので書くことがない。DVDのミックスは終わっているようですが、ヴィジュアル面についてはまったく分かりません。

さて、物騒なタイトルは実際にあった話です。Max LorentzはKaipa Da Capoに、Tomas Bodinの後任として加入したキーボーディストです。2015年、ヨーロピアン・ロック・フェス Vol.2で同バンドが来日した時には、すでにMaxが同行していました。去年2016年の12月初旬、あるイベントにギタリストとして参加していたMaxは、ばかやろうに襲われて足を骨折し、全治3ヶ月の大けがを負ってしまいました。現在Kaipa Da Capoは欧州ツアー中ですが、Maxは同行しておらず、代役にはLalle Larsson (Karmakanic, Agents of Mercy,etc)が務めています。現在Maxは退院しているようですが、松葉杖生活を余儀なくされています。

skdp.jpg
Kaipa Da Capo 一番左がMax Lorentz

元の記事はスウェーデンの大衆紙Expressen、現地時間で12月4日14時43分に投稿されています。リンクを飛ぶと、その事件の目撃者が撮った動画が自動再生されますので、気をつけてください。けっして気持ちの良い映像ではありません。

----------
(長いのでたたみます)
----------
(日本語訳は下にあります)
http://www.expressen.se/noje/tv4-profil-mitt-i-vilt-slagsmal-pa-rockklubb/
TV4-profil mitt i vilt slagsmål på rockklubb
Publicerad 4 dec 2016 kl 14.43

TV4-profilen Ronny Svensson spelade med sitt punkband på Göta källare när det utbröt ett slagsmål på scen. Plötsligt attackerades bandets gitarrist Max Lorentz av en man. Max Lorentz slogs ner och föll så illa att han bröt foten – framför ögonen på sin son som är i 20-årsåldern.
– Vi har varit med om mycket men aldrig något sådant här fruktansvärt, det var hemskt, säger Ronny Svensson.


TV4-profilen Ronny Svensson recenserar vanligtvis film i "Nyhetsmorgon" – men på kvällarna spelar han också trummor i punkbandet Cunts & Pricks. Under lördagskvällen deltog Ronny Svenssons band i en hyllningskväll punken döpt "Anarchy in the G.K. - The Punk 40 Years!".
Men det som skulle bli en hyllning till Sex Pistols slutade i ett våldsamt tumult efter att en man tagit sig upp på scen och attackerat bandets gitarrist Max Lorentz.
Hela det brutala överfallet fångades på film av en privatperson i publiken. I klippet kan man se hur en person tar sig upp på scen för att sedan bli avvisad av Max Lorentz, som bland annat arbetat med artister som Ulf Lundell, Mikael Rickfors, Orup, Eddie Meduza, E-Type, Björn Skifs och Agnetha Fältskog.

Men mannen ger sig inte och kort efter att han har blivit avvisad springer han upp på scen igen. I klippet kan man se hur Max Lorentz reagerar och höjer sin gitarr innan mannen hoppar på honom. Gitarristen faller till marken och slår sig så illa att han bryter foten, samtidigt som mannen ligger ovanpå honom och matar slag mot hans ansikte.
Då inga vakter var på plats fick bandet och människor i publiken hjälpa till att hålla nere mannen innan polisen anlände till platsen. Max Lorentz fördes sedan i ambulans till sjukhuset.
– Fy fan, det var riktigt obehagligt. Vi har ju alla varit med i punkscenen länge men det som hände i går har jag aldrig upplevt. Vi har varit med om mycket men aldrig något sådant här fruktansvärt. Det var hemskt, säger Ronny Svensson.

Ronny Svensson: "Det var helt sanslöst"
Ronny Svensson berättar att mannen redan tidigare under kvällen hade uppträtt hotfullt. Bland annat tog han sig in i Cunts & Pricks loge och krävde att få vara med och sjunga med bandet.
– Helt plötsligt kommer den här filuren in i logen. Redan då kände vi lite obehag.
Bandet hade bara hunnit komma till första refrängen i första låten när mannen återigen dök upp – den här gången på scenen.
– Han bara kastade sig över Max, det var helt sanslöst. Och det fanns inga vakter. Vår basist tar av sig basen och är beredd att köra den i nacken på snubben som pucklar på Max som ligger där med bruten fot och gitarr på magen, säger Ronny Svensson och fortsätter:
– Det var jävligt obehagligt och vi var väldigt uppskakade. Efteråt klappade jag om Max och sa åt honom att andas lugnt. Vi var alla uppjagade så jag försökte lugna ner honom.
Ronny Svensson uppskattar att det var ungefär 200 människor i publiken när Max Lorentz attackerades. I publiken fanns också gitarristens son, som är i 20-årsåldern, som blev vittne till det brutala överfallet.
– Max son får se sin far misshandlad. Efteråt såg han ganska tagen ut.

Max Lorentz har nu opererats på Södersjukhuset i Stockholm.
– Han är opererad med spikar och skit. Så illa var det, berättar Ronny Svensson.
Expressen har varit i kontakt med ett ögonvittne som berättar att det blev mycket stökigt efter attacken.
– Den här killen hoppade upp på scen och surnade till när han blev avvisad. Sedan kommer han tillbaka och klappar till gitarristen. Efteråt blev det massor av bråk och de fick hålla fast honom tills vakterna kom. Sedan blev han uttagen ur lokalen, säger vittnet och fortsätter:
– Det gick så fort. Sedan blev det väldigt stimmigt och bråkigt. Folk undrade vad fan som hände.
Attacken skedde runt 20-tiden på kvällen. Efter att bråket avstyrts slutförde Cunts & Pricks sin konsert utan Max Lorentz.

Dante Thomsen

----------

ライブハウスの騒乱のまっただ中にいたTV4のパーソナリティ

TV4のパーソナリティRonny Svenssonが、Göta Källareで彼のパンクバンドと共に演奏をしていた時、ステージ上で喧嘩が始まった。突然、バンドのギタリストMax Lorentzが男に襲われたのだ。Max Lorentzは床に倒れ、落ち方が悪かったため、彼は脚を折ってしまったー20歳になる彼の息子が見ている前で。
「僕たちはいろいろ通過してきたけど、こんな恐ろしいことはなかったよ、まったく最低だ」とRonnyは言った。


TV4(スウェーデンの民間テレビ局)のパーソナリティRonny Svenssonは、普段”Nyhetsmorgon”(朝の情報番組)で映画の評論をしているーしかしこの晩はパンクバンドCunts & Pricksでドラムを演奏していた。この土曜(12月3日)の夜、Ronnyのバンドは”Anarchy in the G.K. - The Punk 40 Years!”と名付けられたパンクのトリビュートナイトに参加していた。
しかしSex Pistolsへの賞賛になるはずだった夜は、ある男がステージに登り、バンドのギタリストMax Lorentzを攻撃した後、暴力的な混乱の中で終了した。
この野蛮な襲撃の全体は観客にいた一般人によって録画されていた。映像では、いかにこの男がステージに上がり、それからMax Lorentzに追い出されたのか観ることができる。彼はUlf Lundell、Mikael Rickfors、Orup、Eddie Meduza、E-Type、Björn SkifsやAgnetha Fältskog(元ABBA)といったアーティスト達と仕事をしてきた。

cap.jpg
イベントのポスター

しかしその男は諦めず、追い出されたすぐ後にステージへ再び駆け込んできた。動画では、Maxが反応して、彼のギターを身を投げ出してきた男に対して、持ち上げて反応していたのがわかる。ギタリストは床に倒れ、曲がり方が悪かったので、彼の脚は折れてしまった。男が彼の頭の上に乗っかり、彼の顔にパンチをしたのと同時だった。
その時警備は現場におらず、警察が会場に到着するまで、バンドと観客が男を取り押さえていた。Max Lorentzはその後救急車で病院へ運ばれた。
「ちくしょう!まったく不愉快だ。知っての通り、僕たちは長くパンク界隈にいるけど、昨日起きたことは今まで経験したことがないよ。いろいろ通過してきたけど、こんな恐ろしいことはなかったよ、まったく最低だ」とRonnyは言った。

「本当にばかげてるよ」
Ronny Svenssonは、その晩の早い内から、すでに敵対心をあらわにしていたと話した。例えば、彼はCunts & Pricksの控え室に入り込んで、バンドと一緒に歌わせるよう言い張った。
「本当に突然、このペテン師が入ってきた。すでに僕たちはちょっと迷惑に思ってたんだよ。バンドがたった一曲目の初めのコーラスに来たところで、ヤツがもう一度現れたんだ-この時はステージの上だった。」
「彼はMaxの上に、まさに身を投げてきたんだよ、なんてばかげたことか。それから警備が居なかった。ベーシストはベースを外して、脚を折って、ギターを腹に乗せたMaxの上にかがみ込んでいたヤツの首にそれを突き立てようとしていたよ。」とRonnyは続けた。
「本当にばかげているし、僕たちはかなりショックだった。その後僕はMaxを軽く叩いて、彼に落ち着くように言った。僕らはみんな息を切らしていたので、彼を落ち着かせようとしていたんだ。」
Ronnyは約200人の観客が、Maxが襲われた時にいたことに感謝している。観客の中には、ギタリストの20歳になる息子もいて、野蛮な襲撃の目撃者になった。
「Maxの息子は彼の父親が攻撃されるのを見てしまった。後になって彼は(事態を)把握したようだった。(管理人:最後の一文は違うかも)」

Max Lorentzはストックホルムの南部病院で手術を受けた。
「彼は金属の棒で手術されて凹んでるよ(管理人:この部分はまったく自信がないのですが、7本のボルトと金属板で脚を固定されたそうなのでこう書きました)。それだけ悪かったんだ。」とRonnyは話す。
Expressenはある目撃者とコンタクトを取り、襲撃の後はとても散らかっていたと話してくれた。
「この野郎はステージに登ってきて、追い出されるまでその場に居たんだ。それからヤツは戻ってきて、ギタリストを殴った。その後は滅茶苦茶ななケンカになって、警備が来るまで、ヤツはガッチリと捕まえられてたよ。それから会場から追い出されたよ。」目撃者は語り、続けた。
「あっという間に起きたんだ。それからもうグチャグチャで手に負えなくなった。みんななんてひどいことが起きたんだと不思議がってたよ。」
襲撃はその夜大体8時頃に起きた。ケンカの後、Cunts & PricksはMaxなしで、ライブをなんとか終えた。

Dante Thomsen

----------

Maxさんの早い回復をお祈りします。
Krya på dig snabbt, Max!

Comment

非公開コメント

プロフィール

momodisson

Author:momodisson
変なハードロックと、プログレの端っこが好きです。ビールも好きです。
HP: http://spellboundjp.web.fc2.com/

連絡はHP内にあるメールフォームからお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

click募金
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。